>  > グッドイヤー EAGLE イーグル LS EXE サマータイヤ 215/55R17 ブリヂストン SUVENCER AW5S ホイールセット 4本 17 X 7 +45 5穴 114.3
世界の最新サッカーニュースをお届け!

グッドイヤー EAGLE イーグル LS 三菱 EXE サマータイヤ 215/55R17 ブリヂストン SUVENCER AW5S ホイールセット 4本 17 X エスクァイア 7 +45 5穴 114.3

ワールド

グッドイヤー EAGLE イーグル LS EXE サマータイヤ 215/55R17 ブリヂストン SUVENCER AW5S ホイールセット 4本 17 X 7 +45 5穴 114.3

2018/06/05
チームの行く末を左右するのはレバンドフスキだ。この大黒柱が好調ならばポーランドは上位選出も狙えるはずだ。 (C) Getty Images

 ポーランド・サッカー協会は4日 ★色番号塗装発送RG1-4 ステップワゴン リアバンパー【ノブレッセ】ステップワゴンRG リアバンパー + リアディフェーザー底部 SET、ロシア・ワールドカップに臨む代表メンバー23名を発表した。

 今大会のグループステージで日本と同じH組のポーランドは、バイエルンに所属する大エースのロベルト・レバンドフスキ、さらにナポリの研鑽を積んだピオトル・ジエリンスキらを順当に選出している。

 その一方で LYZER フォグライト用 HIDキット 25W H11 ハロゲン色(3200K) 強化リレー付 LZ-0022 代引き不可/同梱不可、最終ラインの要だったCBのカミル・グリクが肩の負傷によって選外になり、その代役にはシュトゥットガルトで日本の浅野拓磨ともプレーしたマルチン・カミンスキが招集を受けた。

 3大会ぶり8回目の出場となるポーランド。選手層は決して厚いとはいえないが、ここ数年で磨きをかけてきた堅守速攻のサッカーは、大会で台風の目となる可能性を大いに秘めていると言っていいはずだ。

 ポーランドは今後 Project μ プロジェクトミュー ブレーキパッド RACING-N+ フロント ステージア WGC34(TURBO) Project μ プロジェクトミュー ブレーキパッド RACING-N+ フロント パルサー FNN15(4WD)、6月8日にチリ戦、13日にリトアニア戦を行なった後 、本大会では19日にセネガル、25日にコロンビア、28日は日本と BRIDE シートレール FBタイプ 助手席側 トヨタ イプサム ACM21.26W 01/05~ T382FB、

、それぞれグループステージで対戦する。
 
【GK】
バルトシュ・ビャウコフスキ(イプスウィッチ=イングランド2部)
ウカシュ・ファビアンスキ(スウォンジー=イングランド)
ヴォイチェフ・シュチェスニー(ユベントス=イタリア)

【DF】
ヤン・ベドナレク(サウサンプトン=イングランド)
バルトシュ・ベレシンスキ(サンプドリア=イタリア)
チアゴ・チョネク(スパル=イタリア)
マルチン・カミンスキ(シュトゥットガルト=ドイツ)
ウカシュ・ピシュチェク(ドルトムント=ドイツ)
アルトゥール・イェンジェイチク(レギア・ワルシャワ)
ミハウ・パズダン(レギア・ワルシャワ)

【MF】
ヤクブ・ブワシュチコフスキ(ヴォルフスブルク=ドイツ)
ヤチェク・グラルスキ(ルドゴレツ=ブルガリア)
カミル・グロシツキ(ハル=イングランド2部)
グジェゴシュ・クリホビアク(WBA=イングランド)
ラファウ・クルザワ(グールニク・ザブジェ)
カロル・リネッティ(サンプドリア=イタリア)
スワボミール・ペシュコ(レヒア・グダニスク)
マチェイ・リブス(ロコモティフ・モスクワ=ロシア)
ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ=イタリア)

【FW】
ダビド・コウナツキ(サンプドリア=イタリア)
ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン=ドイツ)
アルカディウシュ・ミリク(ナポリ=イタリア)
ウカシュ・テオドルチク(アンデルレヒト=ベルギー)

【監督】
アダム・ナバウカ(ポーランド国籍)
 
記事提供:サッカーダイジェストWeb
 
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-91840