>  > CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L612 (クラブリネア L612) 20インチ 10.0J PCD:112 穴数:5 inset:24 DISK TYPE:SUPER LOW カラー:ブラッシュドサイドマシニング [ホイール1本単位]/H
【送料無料】 215/35R18 18インチ ROJAM ロジャム ファスター 7J 7.00-18 DUNLOP ダンロップ ルマン 4(LM704) サマータイヤ ホイール4本セット

CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L612 TVセレクトキット (クラブリネア L612) 20インチ 10.0J PCD:112 穴数:5 inset:24 4.3インチ DISK TYPE:SUPER LOW カラー:ブラッシュドサイドマシニング [ホイール1本単位]/H

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

サンギヘ諸島へ

ということで、出発は先月末。最初にに向かった先はサンギヘ諸島です。
スラウェシ島の北にあるマナドから、更に北上したところにあります。
フィリピンのミンダナオ島まであとちょっと、という位置。



このサンギヘ諸島と、この後に向かった更に北にあるタラウド諸島は、
ずっとずっと前から「いつか行きたいなー」と思っていた場所でした。
何かを見たくて行きたいというよりも、
何があるのか見たくて行きたいという感じで。
ロンリープラネットなどのガイドブックや、
インターネットなどの検索しても、あまりめぼしい情報はなく、
そうすると、余計に「なにがあるの?」となりますよね。
(基本的に端っことか、人が行かないところとかが好きですし)

で、いざ向かったサンギヘ諸島の本島、サンギル(Sangir)島。
上空からの第一印象は「椰子の木ばっか!」でした。



離島で現金収入となると、椰子油用のコプラがまずあがりますし、
まあここもそうなのかなと思ったのですが。
それにしたって、みっちりびっしり生えていて、ちょっと驚き。
島は緑に覆われているのですが、そのほとんどに手が入ってる印象。



そんなサンギル島の中心地は、島の西岸の湾にあるタフナ(Tahuna)の町。

サンギルへのアクセスは、
マナドからウィンズエアが週4便(火木土日)飛んでいますが、
16時間ほどかけて行く高速船もこのタフナの港から1日2便運行しています。

マナドからこのサンギル島へ連なる島々は火山列島で、
このサンギル島にもAwuという山があります。1300mちょっと。



Awuは、土地の言葉で「灰(インドネシア語ではAbu)」を表すそう。
灰を吐き出す山ということだったのでしょう。

サンギルから南へ下ったマヘンゲタン(Mahengetang)は、
海底火山があることから、ダイバーたちには人気の場所。
そして、その更に南のシアウ(Siau)島も活火山の島だそうです。

火山の島ですので、土壌は豊かなのでしょうね。
火山の一帯を除いて、島丸ごとプランテーションみたいな感じでした。
島をほぼ一周回ってみたのですが、
北東沿岸は、ひたすら椰子の木が植わっている感じ。


見上げれば、木の上にひとが。


実を落とし、枯れかけの枝を落とす人でした。
島の椰子の木には、もれなく足場が刻まれてるんですよね。



で、収穫したヤシの実の果肉部分を乾燥させてコプラとして出荷。
外側の椰子殻は家庭での燃料として使われるそうです。
こんなに椰子の木はあるのに、樹液はほとんど取らず、
さぞ沢山作られているであろうと思った椰子砂糖も、たいした量ではなく、
お菓子などの材料を見ても、むしろ白砂糖を主に使っているようでした。
椰子酒は?と聞くと、アレン(砂糖椰子)があるので、
その樹液を蒸留してアラックにしているそうです。
アレンの樹液からも砂糖は特に作らず、基本全部蒸留しちゃうんですって。

このコプラの出荷先は、スラウェシのマナドはもちろんですが、
フィリピンへ直接向かう船もあり、そちらへも出荷しているそうです。

そして 【送料無料】 215/70R16 16インチ RAGUNA ラグナ IMX16 6.5J 6.50-16 DUNLOP ダンロップ グラントレック PT3 サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション、島の北東部は椰子の木だらけだったわけですが、
それ以外の地域はというと、椰子の木+丁字+ナツメグだらけでした。
(どっちにしたって「だらけ」なわけです)


夕方には、収穫した丁字のつぼみが詰まった袋を担いだ人たちに出会い、
強い日差しが照りつける日中は、道ばたに大量の丁字が天日干し。
ちょうどシーズンだったんでしょうね。
車で集落を抜ける度に、丁字の甘い香りが漂ってきました。


コプラの一部はフィリピンに出荷される、ということでしたが、
物資だけでなく人の往来も盛んなようで 、
こちらからあちらへ、あちらからこちらへ、の出稼ぎは多いそうです。



この漁船も、船自体はインドネシア人が持ち主ですが、
この引っ張ってるお兄さんも含め [Dotty] ダティ DEP-M シートカバー メルセデスベンツ Aクラス W169 169033 / 169034 2005~2012/12 5人乗 [A200 エレガンス / A200 ターボ エレガンス / A200 ターボ アバンギャルド] ※北海道は送料540円(税込) 沖縄・離島は送料1296円(税込)、船員たちはみんなフィリピン人。
3年経った、と言っていたお兄さん。インドネシア語上手でした。

そういう人たち向けなのか、それとも普通に流れてくるのか、
海辺などにはフィリピンのお酒のボトルが大量にあったりしました。
Red Horseというサンミゲルが出してるビールのボトルもたくさんあって。
(フィリピン国内販売用ってラベルにはかいてあるんだけどw)
ちょっと飲んでみたかったなー。



大海にひらけた島ですので、海の幸もたっぷり市場にならびます。


薫製も。


バナナも色々。

「離島」と言うと、
中心(ジャカルタ)から遠くはなれて、物資も届かないし値段はあがるし…
みたいな 【T390】ヴィッツ [H29/1-][NSP130 / NSP135] カジュアル ライトグレー Bellezza ベレッツァ シートカバー、細々と慎ましい暮らし、なんてイメージをしてしまいがちですが、
いやいやもう、そんなことないんですよね。めちゃめちゃ豊かな島でした。
土地の恵み、海の恵み [ホイール1本(単品)] SSR / EXECUTOR EX04 (BD) 18インチ×9.0J PCD:100 穴数:5 インセット:50、そして交易からお金もちゃんと動くし。

そういうプランテーション兼、中継点的なサンギル島ですが、
観光と言う面ではまだあんまり開発はされていないのです。
(だからどこ探しても情報が出てこないんですが)
この後で行ったマルクの島で、
ジャカルタでテレビ番組を作っているという人と会って少し話したのですが、
サンギヘ諸島も取材したけれど ディクセル ブレーキローター PD(プレーンディスク) フロント左右セット インプレッサWRX GF8 3612827 DIXCEL ディスクローター ブレーキディスク【店頭受取対応商品】、現地入り前の下調べにも情報がなさすぎて、
出たとこ勝負な取材になってしまって、いまいちだったと苦笑いしてました。

フィールド MF-LP40カップ入りカーゴ レザーパンツ

ビーチと言っても、崖状でアクセスが悪そうなところも多いのですが、
海は綺麗でダイビングするには素晴らしいんだと、水中写真家の友人は言います。
タフナの町に、一軒だけダイブショップがありました。
(おそらく、できたてホヤホヤです)


東沿岸にあるパナノアレン(Pananoaleng)は白砂のきれいなビーチ。
遠浅ですし、遠くの環礁で波がおさえられているのでちゃぷちゃぷに最適です。
小さい茶店はいくつかあって、軽食や飲み物なら買えます。



停泊中のカヌーが並んでたりもして。



この辺りのカヌー、

、両端がほぼ直角に切り上がってるんです。
アウトリガーが両側についてるのは、他のスラウェシ界隈と同じですが、
このピンとたった感じはちょっと新しい。かわいいですよね。

APP(エーピーピー) KG-3309 スズキ MRワゴン MF21S 04.2~04.10 SFIDA(スフィーダ) ブレーキパッド

遠くから見ると、前の部分がぴーんって。

日頃がバンドンの山暮らしなので、インドネシア国内で旅に出るとなると、
どうしても海辺に行きたい(お魚食べたい)、となりがちなのですが、
こうして行った先で、漁師さんにあったり、船を眺めたりするのが好きです。


って、サンギル島のことを全部まとめて書いてしまおうとしたら長くなりました。
なんだかよくまとまらないので、とりあえず今日はここまで。
また明日(←疲れたw)!


スポンサーサイト


旅にでよう!(インドネシア) | コメント:(0) | トラックバック:(0)2015/04/16(木)10:28

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

« | ホーム |  »


Profile

Author:なお
インドネシア・バンドン在住。
パートナーは、在インドネシア歴40年のアイルランド人ジェズ。
バリにお家を建てる計画をしつつ、ご飯を作って食べ、本を読み、

CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L612 (クラブリネア L612) 20インチ 10.0J PCD:112 穴数:5 inset:24 DISK TYPE:SUPER LOW カラー:ブラッシュドサイドマシニング [ホイール1本単位]/H

、たまに旅に出るバンドンでの日々を徒然に。

Calendar

04 | 2019/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Search form

FC2 Ranking

Twitter


Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:


{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-63434